京セラ 産業用太陽光発電

多結晶モジュール太陽光発電の
パイオニア

モジュールメーカー 京セラについて

業界で初めて住宅用太陽光発電システムを発売し、高い信頼性から着実に世界全体で導入実績を重ねてきた「太陽光発電のパイオニア」とも言える京セラ。

国内メーカーでは多結晶シリコン型の太陽光パネルのみを取り扱っており、多結晶シリコンモジュールでデザイン性の高い多彩な製品をラインナップがあります。

メガソーラー発電所や公共施設への導入事例も増加しており、研究レベルにおいて多結晶シリコン太陽電池として世界最高クラスの変換効率18.5%を記録しました。また業界において初めて「長期連続試験」認証を獲得し、発電量の計測監視システムや無償の災害補償が10年間とアフターサポート体制も充実しています。

世界的にも信頼できる経験豊富な導入実績

京セラメガソーラー 京セラの太陽電池モジュールは材料の加工から太陽光パネルの組み立てまでの生産を自社で行うことにより、無駄なコストを削減し高い品質を生産し続けています。
ドイツの認証機関テュフラインランドが定めた長期連続試験において、2011年1月に世界で初めてとなる認証を取得したことから、その品質の高さは世界的に見ても確かであることがわかります。国内外でのメガソーラー発電向けにでも合計240MWの太陽電池モジュールを供給しています。

豊富なモジュール製品ラインナップで幅広く適応

京セラは古くからのモジュール開発のノウハウを生かした幅広いモジュール製品ラインナップが魅力です。
金属屋根や陸屋根また屋根一体型(金属屋根)や京セラ本社ビルにも使われているような壁面・庇への設置等、豊富な実績を元に多様なご要望に対応することができます。

安心の保証制度とアフターサポート

京セラでは、業界でいち早く10年保証制度を導入し、サービスの向上を常に行っておりサービス内容も充実しています。
保証制度へ加入するために必要な申込みもなく、落雷や台風、火事などの災害による被害を対象とした自然災害保証制度も提供しています。
また、アフターサポート体制もしっかり整えられているので、長期利用が予想される産業用太陽光発電事業において安心できる保証制度となっています。

ページのTOPへ

国内主要モジュールメーカー

その他のモジュールメーカー