アブリテック 産業用太陽光発電

低価格と充実保証のアブリテック

モジュールメーカー アブリテックについて

アブリテックは2010年に設立され、2011年にはアブリテック社の日本法人も設立されました。自ら技術開発を行う台湾のモジュールメーカーです。

日本だけでなく、海外でも展開しています。

台湾、ドイツ、イタリア、中国を筆頭に、大規模施設で採用され、世界中での実績が信頼にも繋がっています。 高品質なモジュールを自負して25年間のモジュール発電保証を提供しています。「マグソーラーシステム」「マイクロクラックフリー」「曲面モジュール」と独自の高い技術力を誇っています。

低価格で、高品質な太陽電池モジュールの太陽光商品の商品開発、そして商品の大量生産に力をいれて世界中で実績を増やしています。

屋根に穴をあけることなく設置できる

マグネットを利用した設置方式 ”マグソーラーシステム”を採用することで、従来の太陽光モジュールを取り付ける際の建物にかかる危険や負担を軽減させることができます。最大の特徴は、太陽光モジュールをボルト等を用いず屋根に穴をあけることなく設置できる点です。屋根材を傷めない安心施工かつ、取り外し可能な高いメンテナンス性を誇る ”マグソーラーシステム”は太陽光パネル取付の画期的な方法です。
屋根に穴をあけないことで屋根を傷めず、劣化が少なくなるため、屋根も長持ちします。また、マグソーラーシステムを採用することで発電終了後の取り外しや移動も容易なことが特徴です。

曲面モジュールも製造する技術力

アブリテックは高品質なスタンダードモジュールを土台として、建材一体型(BIPV)、自動車用ソーラーサンルーフ、ルーフタイルというニッチ市場商品の開発・販売も進めています。そのため、曲面モジュールやカスタマイズした発電パネルも提供しています。
住宅などの建物以外にも自動車への対応も可能にしているのが、この曲面モジュールの技術です。「カーサンルーフモジュール」とよばれ、精巧かつフレキシブルな製法で、さまざまなシチュエーションにフィットできるように曲面モジュールをカスタマイズすることができます。

マイクロクラックフリー保証

アブリテックでは、台湾及び海外一流設備会社により設計・開発された生産設備にて、マイクロクラックフリーという独自の技術で高品質の太陽光モジュール製造しています。マイクロクラックと呼ばれる、長期設置時の細かなひび割れが起こり発電量が低下する恐れがあります。それを解消するために製造工程において、マイクロクラックを検出するEL検査を2回実施することにより、長期間の安定した発電を可能にしています。また、6インチ3バスバーの高出力単結晶太陽光発電セルを使用しています。

ページのTOPへ

国内主要モジュールメーカー

その他のモジュールメーカー