産業用太陽光発電用語集

キュービクル(cubicle)

キュービクルとは、発電所から変電所を通して送られてくる6,600Vの電気を100Vや200Vに変圧するための機器一式を金属製の外箱に収めたもの。

キュービクル

キュービクル式高圧受電設備とも呼ばれます。

キュービクル内部には、電圧、電流、電力量等の測定、表示を行う計器類、回路の開閉等を行う開閉器類、過電流・地絡発生時の機器の保護、 過電圧抑制等を行う保護装置、電圧の変圧を行う変圧器などが収められています。

電気を利用する契約は、大きく「高圧受電契約」と「低圧受電契約」の2つの方式に分類することが出来ます。 電力会社が発電所で作った電気は、50万ボルト超の高圧送電線を通じて各地の変電所に送電され、そこから各需要家の用途に合わせた電圧に変圧されて24時間留まること無く供給されています。

関連用語