太陽光発電ニュース

2013年01月11日

中国企業、米太陽光発電メーカー買収

一覧へ
 華僑向け通信社「中国新聞社」が9日、「中国広播網」(北京放送のウェブサイト)の報道として伝えたところによると、中国の漢能控股(持ち株)集団は同日、米国の薄膜太陽光発電パネルメーカーのミアソーレを買収したと発表した。

 漢能控股集団は「今回の買収により、世界最高の薄膜による太陽エネルギー変換技術を獲得し、量産後の変換効率は15.5%に達することになる」と表明した。

(記事:SankeiBiz)