太陽光発電ニュース

2013年01月07日

太陽光発電を標準搭載 住友林業、企画型の戸建て

一覧へ
 住友林業は太陽光発電システムを標準搭載する企画型の新商品「スマート木達(こだち)」を売り出したと発表した。坪(1坪は3.3平方メートル)単価は54万円台からと相対的に手ごろに抑えており、環境配慮への関心が高まっている若年層に売り込む。年1千棟の販売を目指す。

 新商品はシンプルな四角い構造の2階建てなど全388プランから選ぶ企画型の戸建て住宅。全プランの屋根の上に太陽光パネルを設置しているのが特徴で、同社で企画型商品に標準搭載するのは初めて。

(記事:日経産業新聞)