太陽光発電ニュース

2020年05月14日

低圧太陽光発電所向け電力プラン『ソラともプランL』対象エリア拡大~北陸電力エリアの申込受付開始~

一覧へ
 太陽光発電開発事業を中核とした再生可能エネルギーの普及促進を展開している株式会社エコスタイル(代表取締役 社長執行役員:木下公貴、本社:大阪市中央区)は、低圧太陽光発電所向け電力プラン『ソラともプランL』の対象エリアを拡大して、北陸電力エリアでの申込受付を開始しました。

 当プランはFIT(固定価格買取制度)を利用した太陽光発電事業において発電所オーナーが電力会社へお支払いしている電気料金コストを削減するもので、「エコスタイルでんき」への切り替えにより、売電収益向上をサポートします。

エコスタイルでんき『ソラともプラン』:https://www.ecostylepower.com/service/soratomo_plan/

【『ソラともプラン』 サービス概要】
 太陽光発電所は発電した電気を電力会社へ売電している一方で、パワーコンディショナーなどの機器は電気を使用しております。この使用分の電気は電力会社から購入しており、発電事業を行う限り支払い続けるランニングコストとなっております。この毎月発生するランニングコストとしての電気料金を削減するのが『ソラともプラン』であります。低圧・高圧規模の太陽光発電所それぞれに専用プランをご用意しております。(※1)
(※1)今回新たに追加となる北陸電力エリアに関しては、低圧規模のみを対象としております。

【低圧太陽光発電所向け『ソラともプランL』概要】​
■ソラともプランL 電気料金表(※2)(※3):
電力エリア 需要家料金 小型機器台数1台あたりの電気料金
東北電力エリア 0円 178.24円/月額
東京電力エリア 0円 178.24円/月額
北陸電力エリア 0円 135.00円/月額
中部電力エリア 0円 178.24円/月額(※2)税込(10%)で表記しております。
(※3)小型機器と電灯を同一の供給地点特定番号で契約されている場合( 発電所と街灯等をセットでご契約されているなど )は対象外となります。お申込み後、弊社が電力会社へ契約内容を照会し判明した場合、お申し込みをお断りさせて頂く場合がございます。

■北陸電力エリア ソラともプランL切り替え試算例(※2)(※4)(※5):
試算条件:パワコン容量:27.5kW(5.5kW×5台)、小型機器台数6台(遠隔監視装置込み)
[北陸電力 定額電灯]
1カ月の電気料金:953円‥[1]
・需要家料金(59.4円)
・小型機器用料金(149.03円×6台)

[エコスタイルでんき ソラともプランL]
1カ月の電気料金:810円‥[2]
・需要家料金(0円)
・小型機器用料金(135.00円×6台)

エコスタイルでんきに切り替えると、
→月々の削減額:143円‥[1]-[2]
→10年間Total削減額:17,160円

(※4)上記削減事例には、燃料費調整額、再生可能エネルギー発電促進賦課金は含んでおりません。再生可能エネルギー発電促進賦課金につきましては右記URLをご覧ください。https://www.ecostylepower.com/service/bc0_setup/#regplg
(※5)小型機器台数とは、パワコン台数+遠隔監視装置の合計台数を指します。

【エコスタイル × SDGs】
 当社では事業活動を通じてSDGsの達成に貢献することを目指しております。永続的に利用できる再生可能エネルギーを普及・促進させることで、次世代のために環境を守る義務と責任を遂行します。
( 7 ) エネルギーをみんなに、そしてクリーンに
( 9 ) 産業と技術革新の基盤をつくろう
(11) 住み続けられるまちづくりを
(13) 気候変動に具体的な対策を

【会社概要】
■株式会社エコスタイル
所在地 大阪本社:大阪府大阪市中央区道修町1丁目4番6号 ミフネ道修町ビル3階
東京本部:東京都中央区八丁堀3丁目14番2号 東八重洲シティビル2階
設立 2004 年10 月5 日
資本金 605百万円
代表者 代表取締役 社長執行役員 木下 公貴
事業内容 投資型太陽光発電事業
自家消費型太陽光発電事業
電力小売事業
太陽光発電事業
実績 11,206件・508.5MW(2020年4月末日時点、太陽光発電開発施工実績)
URL https://www.eco-st.co.jp/

(プレスリリース)
株式会社エコスタイル