太陽光発電ニュース

2019年03月12日

株式会社メディオテック 神奈川工科大学と共同研究契約締結のお知らせ

一覧へ
ECHONET Lite対応家電と連携できるHEMS「ミルエコ」「ミルエコmini」を製造・販売し、新電力事業のグループ会社を有する株式会社メディオテック(本社:東京都新宿区/代表取締役 松本秀守)は、神奈川工科大学と産学連携で共同研究を開始しましたことをお知らせいたします。

CEMS(コニュニティ・エネルギー・マネジメント・システム)とは、スマートグリッド(次世代送電)において中核となり、IoTや蓄電池などを駆使し地域単位で電気の受給管理を行ったり節電対策を行うシステムのことです。このシステムの稼働には、VPP(仮想発電所)やネガワット取引(節電で浮いた電力をほかへ融通する電力取引)などが必要不可欠となります。

神奈川工科大学は、2012年に「スマートハウス研究センター/HEMS(ECHONET Lite)認証支援センター」が設けられ、スマートハウス研究の最前線として研究が盛んに行われており、弊社もエコーネットコンソーシアムの会員企業として、HEMS領域でも連携を図っております。

今回の共同研究においては、ECHONET Lite機器開発の中核を担う神奈川工科大学の知見と、弊社が培ってきたHEMSや太陽光発電などのノウハウを用いて、CEMS領域のVPPやネガワット取引においてもECHONET Lite対応機器を活用するために、相互接続性検証などを行うものです。

弊社はこの共同研究を基に、様変わりしていく日本の電力事情に、きめ細やかに対応していくべく、ますます努力してまいります。

【会社概要】
商 号 : 株式会社メディオテック
代表者 : 代表取締役 松本秀守
所在地 : 〒160-0022 東京都新宿区新宿1-28-11 小杉ビル8階
事業内容: 再生可能エネルギー事業、新電力サービス事業、福島復興支援事業など
U R L  : https://mediotec.co.jp

学校名 : 学校法人幾徳学園 神奈川工科大学
学 長 : 小宮 一三
所在地 : 神奈川県厚木市下荻野1030
U R L  : https://www.kait.jp/

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社メディオテック 担当:石川
TEL:03-3226-5500
MAIL:r_ishikawa@mediotec.co.jp

(プレスリリース)
株式会社メディオテック