太陽光発電ニュース

2016年03月30日

「パナソニック リビング ショウルーム つくば」グランドオープン

一覧へ
パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、全国で64拠点目となる住宅設備の総合ショウルーム「パナソニック リビング ショウルーム つくば」を新設オープンしました。環境に配慮した街づくりを推進するつくば市では、今後さらに「ZEH」の需要が高まっていくと考え、エネルギーの自給自足に向けた、快適な住まいづくりを提案するショウルームを目指しています。

新しいショウルームは、約267平方メートルの展示空間に、システムキッチンやバスルーム、トイレ、洗面ドレッシング、内装・収納などの住宅設備・建材製品をはじめ、太陽光発電・蓄電システムや「スマートHEMS(R)(スマートヘムス)」などのエネルギー機器、照明器具、電気設備、空調・換気、給湯・暖房、外装材など幅広い製品を取りそろえて、試用可能。

また、茨城に住む人の意見を取り入れ、「ZEH」を体験できる生活空間展示を新設。住宅設備・建材製品を展示するだけでなく、暮らしのシーンを演出するあかりや、「スマートHEMS(R)」による電力の見える化や蓄電池と連携した停電時復旧体験、携帯端末でのエアコン操作など、エネルギーをムダなく賢く使うパナソニックならではの暮らしを提案するとしています。

(ニュースリリース)
パナソニックリビング小ルーム つくば
http://sumai.panasonic.jp/sr/page/top/top.jsp?srcd=12