太陽光発電ニュース

2016年02月24日

安川電機が小型風力用パワーコンディショナー

一覧へ
株式会社安川電機は、小形風力発電システムに適用が可能なパワーコンディショナ「Enewell-WIN」シリーズを新たにラインアップすると発表しました。

これまで風力発電は採算性が厳しいことから普及が遅れていましたが、太陽光発電への過度な集中を避け、他の代替エネルギーの普及に力を入れる政府の後押しを背景に、特に小形風力発電の普及に期待が高まっています。同社は早くからさまざまな電力会社との系統連系を通じて小形風力発電用パワーコンディショナのサンプル供給を実施しており、このたびの製品化にこぎつけました。

<strong>「Enewell-WIN」シリーズ製品概要</strong>

<strong>(1)高効率な電力変換</strong>
風車特性を入力する電力変換テーブルを32点設けています。それにより、様々な特性を持つ風車に合わせた細かい設定が可能になり、電力変換によるロスを抑えて効率よく発電します。

<strong>(2)重塩害対応</strong>
IP65の耐環境保護性能を有し、重塩害地域(海岸線から500m以内)でもご使用いただけます。
(オプション対応)

<strong>(3)容量展開</strong>
様々なニーズにお応えできるよう4.5 / 5.8kWの2機種を揃えています。

<strong>(4)FiT*対応</strong>
別途お客様にて小形風力発電システムのNK認証を取得していただくことで、FiTに対応します。(*Feed-in Tariff、再生可能エネルギーの固定価格買取制度)

(ニュースリリース)
安川電機株式会社
https://www.yaskawa.co.jp/newsrelease/product/14463