太陽光発電ニュース

2016年02月19日

シャープ、太陽電池/太陽光発電システムの国際商談会「PV EXPO 2016」に出展

一覧へ
シャープは、3月2日(水)~3月4日(金)まで、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催される太陽電池/太陽光発電システムの国際商談会「PV EXPO 2016」に出展すると発表しました。

住宅用太陽電池モジュール「BLACKSOLAR(ブラックソーラー)」やクラウド蓄電池システム、蓄電池連携家電によりZEH(ゼロエネルギーハウス)を実現するホームエネルギーソリューションの出展を予定しています。

-----
■ 主な出展内容

<strong>1.住宅用太陽電池モジュール「BLACKSOLAR」</strong>
業界トップクラス※1の変換効率を実現した「BLACKSOLAR」の高出力モジュールを参考出展します。加えて、新たに開発した積雪対応モジュールを紹介します。

<strong>2.ZEHを実現するホームエネルギーソリューション / 蓄電池連携家電</strong>
太陽光発電、クラウド蓄電池、クラウドHEMS、エコキュート、さらには蓄電池連携家電まで含めたシャープ独自のホームエネルギーソリューションを提案します。
(1) 蓄電池連携「非常時対応冷蔵庫」
  停電時に蓄電池の電気を活用して運転できる「非常時対応冷蔵庫」を参考出展します。
(2) DCハイブリッドエアコン
  平成27年度省エネ大賞「審査委員会特別賞」を受賞した「DCハイブリッドエアコン」を展示します。

<strong>3.産業用太陽光発電システム</strong>
ルーフトップ(ビルの屋上や工場の屋根への設置)や大規模太陽光発電所(メガソーラー)の設計から建設までを一貫して請け負うEPC※2事業、保守・メンテナンス事業の取り組みを紹介します。

<strong>4.ソーラー充電スタンド</strong>
太陽光発電により街中で手軽に携帯電話やスマートフォンの充電ができる「ソーラー充電スタンド」を参考出展します。

(ニュースリリース)
シャープ株式会社
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/160218-a.html