太陽光発電ニュース

2016年01月12日

Honda、本社ビルに太陽光発電で水素を製造する『スマート水素ステーション』設置

一覧へ
本田技研工業は、2015年12月25日に独自開発した高圧水電解システム「Power Creator」を採用したパッケージ型「スマート水素ステーション(SHS)」をHonda和光本社ビルに設置し稼働を開始したことを発表しました。

この「スマート水素ステーション」では、太陽光発電による再生可能エネルギーから水素を製造し、二酸化炭素フリーの水素供給を行えます。

同社は官民の協力を得ながら水素社会の実現に向けた課題の解決に取り組んでいます。
今後、同社青山本社ビルでも「スマート水素ステーション」設置に向けて準備を進める計画があります。

(ニュースリリース)
本田技研工業株式会社

http://www.honda.co.jp/news/2015/c151225a.html