太陽光発電ニュース

2015年12月24日

ソーラーフロンティア、米サイプレス・クリーク・リニューアブルズ社と 20 MWのモジュール供給で合意

一覧へ
ソーラーフロンティア株式会社は12月22日、米国の太陽光発電事業者であるサイプレス・クリーク・リニューアブルズ社が開発・出資しているプロジェクト群へのCIS薄膜太陽電池モジュール供給を決定することを発表しました。

供給の対象となる3つのプロジェクトは、アメリカ・インディアナ州テレホート周辺に建設されるもので、合計20MW以上の規模となります。

現地法人であるソーラーフロンティア・アメリカズは、インディアナ州特有の弱光のもとでもCIS薄膜太陽電池は高いパフォーマンスを発揮するとし、この点が今回の採用に至った理由ではないかとコメントしています。

(ニュースリリース)
ソーラフロンティア株式会社

http://solar-frontier.com/jpn/news/2015/C051571.html